【体当たり実証】OLと出会える出会い系を使ってみたらw

OLと出会える出会い系

ここ最近猛烈にOLとの出会いを届けてくれる出会い系のハッピーメール。
今朝も出勤前に開いてみたところOLさんからの「いいね」が届いていました。

僕的な攻略法ですが、ハピメは「いいね」を上手く使うのが効果的と考えています。
一応相手のプロフィールを隈なくチェックしたところ、希望する年齢等に不審な点はありませんでした。

これは素人さんだなと思いまいて、「いいね」のお返しをしておいてお昼にメールすることにしました。
ランチタイムならOLさんだし、ひょっとしたら見てくれるんじゃないという期待をこめてです。

待ちに待ったランチタイム!OLさんからのリプライはあるのか?

12時のランチタイムになって早々に出会い系を開くことはしません。
僕にも回りに上司や部下が居ますからね、出会い系やってるのバレちゃいます。

何よりもお腹が空いているしwww

というわけでお昼の前半は普通に会社の同僚とランチへ繰り出します。
食べ終わって「コーヒーでも飲んでいこうか」となった時が出会い系チャンス!

すかさずiphoneから出会い系のハッピーメールを起動させ、向こうの反応をチェックします。

せめていいねが既読になっていて欲しいなぁ・・・。

という淡い希望を抱きながらクリック!

未だに未読 未だに未読じゃないか!!

期待した僕がバカでした。
僕のいいねは気毒すらされていない状態でございました・・・。

 仕事終わりの夜にOLさんからの返信、出会いに期待するしかない!

しかしです。
しかしですよ!?

今回ハッピーメール内で最初にアピールをくれたのは彼女の方からです。
僕からでは有りません。

それに先ほど掲載させて頂いた画像を見てもお分かりかと思いますが、朝ログインしてから彼女はログインしてません。
つまりハッピーメール自体まだ除いていないんです。

これがログイン時間が昼とかになっていて、僕のいいねがスルーされていたら致命的ですわ。
でも今回の場合はそういうわけじゃないので判断をするのは時期尚早です。

一応ここまでブログネタとして書きましたし、ハッピーメールは最近やたらOLさんと会える出会い系であることは間違いありません。
進展があればこの先に追記として書いていきたいと思うので宜しくお願いします。

頼むから、返事1通位はせめて返してきて欲しいですね~!!

諦め切れなかったので自分から体当たり作戦を発動www

いいね有難うございます。
会社員やられているんですか?

なんて疲れた体に優しい文章が届くか思っていたのですが、いいね既読で終わりましたorz

それでもめげましぇん!
僕は死にましぇん!

プライドを捨てて自ら相手のOLさんにメールを送ってみました。

プライドを捨ててOLへメール

相当疲れていたんだと思います。
メールを送ってから僕爆睡していたんですね。

起きてからメールをチェックすると返信が来てました。

これまでのOLさんと比べると、若干いいねしてきた割には若干塩対応ですw
ただプロフはしっかりと素人と呼べる書き方なので問題ないです。

とりあえず明日以降にサイトメールを繰り返してライン交換→デートをしてきまっす!!
改めてOLと出会えることを証明してくれた出会い系→ハッピーメール

関連記事

ピックアップ記事

  1. すぐやれるサイトを使って超美女と割り切り
    やっぱり昼間は暑いですね。 皆様、暑中お見舞い申し上げます。 3時間前まで昨夜セックスした女の子…
  2. AVを見て育った日本男児なら憧れる女の子二人(複数)との3P。 実際3Pやってみたらどういう感じな…
  3. ワクワクメールで仲良くなったギャルと飲んだらヤレたったw
    皆さんは覚えていらっしゃるでしょうか? 僕が先日仕事終わりにプレゼン準備の疲れからすぐに爆睡をして…
  4. 出会い系で割り切りしてた美人とエッチ
    大手の出会い系サイトであれば、どれでも割り切りの募集をしている女の子を見つけることが出来ます。 当…
  5. JKと会えるアプリを使ってみたら
    出会い系利用者の中で「JKと会えるアプリ」として有名なのがYYCです。 その理由は分かりませんが、…
  6. PCMAXを使ったら、あっという間にヤレたった
    毎月エッチが出来る女の子との出会いを届けてくれるPCMAX。 上の画像を見てもらっても分かるとおり…
  7. 今日は華金ですね。 本来なら同僚などと飲んで、一週間の疲れを癒すのですが僕は性欲を満たしてきました…
  8. 【出会い系】割り切り募集のギャルを値切り、会ってきます
    つい昨日「【出会い系】割り切り募集のギャルを値切り、会ってきますw」でセックスしてくる宣言をしました…
ページ上部へ戻る