出会い系の割り切りは犯罪?その疑問にお答えします!

出会い系の割り切りは犯罪?その疑問にお答えします!

出会い系をやる上での醍醐味の一つとも言えるのが、割り切りです。

デリヘルなどの風俗と比較しても、同じ条件で本番までOKだったりします。
このブログにも「上野で美女と会えました」なんて羨ましい割り切り体験が届く事もあります。

そんな出会い系の割り切りですが、犯罪にならないのか気になる人がいるようです。
確かに初心者の方などからすると不安に感じる部分かもしれません。

成人同士の割り切りであれば何ら問題ないです

結論から言うと、成人同士の割り切りであれば何ら問題ありません。

正確には18才以上の女性との円光は売春防止法の第3条でNG行為とは定められてはいます。
ただ、これだけで犯罪とされることは無いです。

いやいやテレビとかで円光して逮捕のニュースを見るよ?
大体出会い系や掲示板で出会ってって言われているけど?

という疑問が新たに出てくるかと思いますが、あれは下記に該当しているからです。

・18歳未満だった
・18歳以上だけど高校生だった
・業者による管理的な売春
これに該当すると犯罪となり、処罰の対象となります。

18歳未満は文句なしでアウトというのは、説明しなくても大丈夫だと思います。
これはもう児童買春としてアウトです。

大手の出会い系は年齢確認があるので、18歳未満は使えません。
でもJK好きというのは結構いまして、無料の掲示板とかで探すんです。
それが後にバレて処罰を受ける→ニュースになる→ネットに晒されるという流れになります。

その場は大丈夫でも後日発覚というパターンがめちゃめちゃ多いです。
絶対にしないようにしてください。

業者に関しては、仲介行為が禁止されているからです。

サイト運営側も24時間体勢で監視していますが、水掛け論です。
削除してもまた登録され…の繰り返しです。

知恵袋にも出会い系で割り切りをしたら、警察から電話が…という投稿がありました。

あれは業者の摘発に協力してくれという者であって、割り切りをした本人が処罰にはなりません。
「やめときなよ」位は言われるかもしれませんが、犯罪とはなりません。
(実際の投稿者も注意だけされたとコメントされています)

簡単にまとめると、出会い系の割り切りは成人同士であれば犯罪にはならないということです。

なぜ大丈夫なのか?

割り切りと言っても援助交際じゃん。
成人同士だとしてもなんで大丈夫なの?

確かに出会い系サイトでは連日掲示板で割りきりの話が成立しています。
そして本番エッチをしていても処罰をされていません。

その理由は、自由恋愛として話が終わってしまうからです。

彼女とエッチをして、お小遣いを渡したんですけど何か問題ありますか?
恋人(愛人)にプレゼントをあげることって何がいけないんですか?
となると、それ以上はどうしようもないからですw

風俗も否定しませんが、素人の女の子との割り切りは経験すると戻れなくなりますね。

きちんと年齢確認をしていて、尚且つ質の高い女の子が多いのはPCMAXです。
女の子にも割り切りするならPCMAXと有名ですからね。
割り切りに興味がある人は是非この機会に始めてみて下さい。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 【朗報】セックスできるサイトを使った結果www
    金曜日が終わりましたので、2週間ぶりに更新をします。 東京も梅雨明けが先日発表されましたね。 い…
  2. 【画像】出会い系で募集した飲み友達と会ってセックスしてきた体験談
    年末になり地方へ転勤となった友人が帰省し、忘年会をやろうと誘ってくれています。 会いたい気持ちはあ…
  3. AVを見て育った日本男児なら憧れる女の子二人(複数)との3P。 実際3Pやってみたらどういう感じな…
  4. 出会い系で東京のギャルを探すと、こうなりましたw
    この連休は結構大変ですが、4つの出会い系を並行して使っています。 やはり、どの出会い系もこの時期は…
  5. すぐやれるサイトを使って超美女と割り切り
    やっぱり昼間は暑いですね。 皆様、暑中お見舞い申し上げます。 3時間前まで昨夜セックスした女の子…
  6. ワクワクメールで仲良くなったギャルと飲んだらヤレたったw
    皆さんは覚えていらっしゃるでしょうか? 僕が先日仕事終わりにプレゼン準備の疲れからすぐに爆睡をして…
  7. 出会い系で会ったOLと東京ですぐヤレた体験談
    僕が週末に夜型の生活をしてしまったせいで、日曜日の夜に寝れなくなった日の出来事を覚えておりますでしょ…
  8. 割り切り、援助希望を上手く値切るコツとは?
    30代に入ってやっと主任に昇進出来た僕は、基本的には金欠です。 ですので、出会い系では基本線として…
ページ上部へ戻る